top of page

骨粗しょう症と顎骨壊死


こんにちは、田岡歯科医院です。

昨日とは打って変わって良いお天気ですね!


さて、骨粗しょう症とは、

骨の密度が減りスカスカになって

骨折しやすくなる病気です。

高齢の女性の病気というイメージを

お持ちかもしれませんが、実際のとこ

ろは年代性別を問わず発症します。


患者数は1000万人以上はいるとされて

いる、身近なものです。


そして……

骨粗しょう症の治療や予防に有用なお薬を使用中に、

下記の要因が一つでも加わると、顎骨壊死を発症する可能性があります。


・抜歯などの外科処置

・口の中が汚れている

・歯周病

・不適合な義歯

           (三重県医師会 歯科医師会 リーフレットより引用)


かといって、歯科にかからずに問題を放置しておくのは、いただけませんよね。


身体全体を総合的に診療できるよう、医科と歯科の連携が推奨されています。

全体のバランスを見ながら、改善を目指していきましょう。


骨粗しょう症の治療をしている方、

これから始められる方は、

必ず受付でお知らせくださいね!





詳しいパンフレットは、こちらからダウンロードできます↓

kotusosyousyouleaflet
.pdf
ダウンロード:PDF • 332KB

最新記事

すべて表示

Commentaires


bottom of page